読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向日葵

毎日の出来事。そして、嘔吐恐怖症とどうしたら付き合っていけるか考え中です。

稲刈り体験と落ち込んでない今だから

こんにちは。
私の住む場所は少し曇っていて空気がひんやりしています。

 

昨日は幼なじみ二人と会えて、今日は稲刈り体験に行ってきました!
雨が降っていたけれど、それも気にならないくらいとても貴重な体験でした。
祖父も来てくれて嬉しかったです。

 

 

嘔吐恐怖症のことで落ち込んでいない今だからこそ、落ち込みがひどい時のことをかけるかなと思い書いてみます。
自分からは逃げられない。そこに気付いてしまったことが、私にとって良かったのか悪かったのかは分かりません。
でも、それならどうすればいいんだろう…と考え込んでしまうことは確かに増えました。
あまり考えすぎると、いきついてしまうのはこの先やっていけるのかな?という考えです。ここまでくると、外に出かけたくなくて家に閉じこもりがちになります。マイナスな考えしか浮かばなくなります。家族を泣かせてしまうことも多々あります。
だから、嘔吐恐怖に加えてそれに伴う気分の落ち込みがくるのもこわいなって思います。今、気分が安定しているだけに、かもしれません。
ずっと同じ気分や気持ちを持続させることは難しいかもしれないけれど…少しずつ気分が一定になっていったらいいなって思います。